式場といっても色々な種類がある!

馴染みのあるホテルやレストランで結婚式を

日頃訪れる機会もあるホテルやレストランも、結婚式場の定番です。
ホテルはアクセスが良い場所に立地していることが多く、当日訪れるゲストへの最初のおもてなしになります。土地勘のない遠方ゲストにとっても迷わずアクセスできるのは嬉しいですよね。さらに、宿泊が必要な場合はそのまま泊まることも可能です。
また、ホテルの場合は婚礼以外にもさまざまなシチュエーションで利用されるため、スタッフもあらゆるゲストへの対応になれています。会社の上司や妊娠中の友人など、どんなゲストを招待しても安心できるのもホテルの良いところです。
一方レストランは、おいしい食事を振舞えるのが最大のメリットです。規模は大きくないですが、その分、親しい人たちとじっくりと会話と料理を楽しむことができます。ゲストとのふれあいが少なくなりがちな結婚式ですが、レストランを選べばその心配も解消できるでしょう。

専門式場ならではの楽しみ方を

一般的にゲストハウスと呼ばれる、専門の結婚式場もたくさんあります。邸宅をそのまま貸し切ったり、2フロアを自由に使えたりなど、その式場によってサービスはさまざまです。ケーキや料理をパティシエやシェフと一緒に考えることができるというサービスを用意している会場もありますよ。
また、ここで働くスタッフたちは結婚式のプロフェッショナル。ノウハウやアイディアをたっぷりと持っていますし、ふたりのやりたいことを積極的に叶えてくれます。結婚式の最新トレンドを常に用意してくれていますので、安心して相談できますよね。理想の結婚式像がはっきりしているカップルや、オリジナルのパーティをしたいと考えているカップルには特にぴったりの会場と言えるでしょう。